メリット、デメリットを踏まえた上で、経済的にも余裕がある人におすすめなのがホテル暮らしです。

MENU

ホテル暮らしとは

ホテル暮らしは、誰もが一度はしてみたいと思ったことがあるのではないでしょうか!?
でも、「お金が心配・・」と言う理由で諦めている人が多いのも現実です。
そんな憧れる人も多いホテル暮らしについてまとめています。

 

ホテル暮らしでメリットと言われる点

何と言っても快適性です。
整った室内の温度など空調や一流メーカーのベッド、食事が質の高いレストランなどを利用出来る部分ではないでしょうか。
静かな空間で安眠することで室内での仕事に集中出来たり、高級感のある環境で生活することで生活内容もそれに見合うようになってきます。
また、賃貸アパートなどのように更新料などの雑費が必要ないという利点もあります。
他にも必要な物を貸し出してくれるサービスがあるホテルもあり、生活に困ることはほとんどないでしょう。

→ホテルで貸出してる様々な物

 

しかし、デメリットもあります

キッチンがないと長期生活には不便とか、洗濯物が好きな時に好きなように洗えない不便を感じている方が多いようです。
値段などの経済的な部分がデメリットに感じる方もいらっしゃいます。

 

 

ビジネスホテルの滞在などでもホテル暮らしは可能です。

ビジネスホテルでも大浴場やサウナなどの施設が利用出来るので、アパートやマンションでは味わえない体験となるでしょう。朝風呂が出来るホテルなどもあります。
ビジネスホテルのホテル暮らしのデメリットは、繁華街が近くネオンや人の騒ぎ声、飲食店からの騒音などがあります。
基本的にビジネスホテルはアクセスの良い賑やりかな立地にあることが多いので、やむを得ない部分でもあります。

 

 

いかがでしたでしょうか。
以上のように、ホテル暮らしにはメリットもたくさんありますがデメリットもあります。

 

ホテル

平均的に1ヶ月に30万円~かかるとも言われています。

 

ビジネスホテルでのホテル暮らしもありますが、メリット、デメリットを踏まえたうえで経済的にも余裕がある人におすすめなのがホテル暮らしと言えるかもしれません。